守口市の交通事故で腰痛の患者様

守口市の交通事故での腰痛患者様

 

守口市で停車中の追突事故に遭い腰などを痛めて来院。

 

今回は自賠責保険のご利用で改善されお元気に回復されました。

 

交通事故による腰痛

 

交通事故車事故

 

むち打ちで首を痛めてしまうこともありますが、腰にも衝撃が直撃して寝起きがきつくなることも多いです。

 

最初の1週間は軽く撫でる程度の刺激で筋肉を緩めていきます。

 

腰部の筋膜を軽擦する

 

通常の自費治療ではないので長い時間は使えないので、痛む箇所に絞って施術していきます。

 

最も圧痛のある部分をピンポイントで緩めていきます。

 

筋膜リリースピンポイント

 

交通事故での通院期間

 

交通事故の場合は事故から2週間くらいは毎日通院されるのが望ましいです。

 

それ以降は2日に一回ペースで通院しましょう。

 

一か月経過した時点で改善が遅いようなら病院で精密検査を受けてください。

 

腰のレントゲン

 

その後当院で通常の整体を受けていただくか、そのまま病院での治療へ変更してもらうことになります。

 

施術により経過が良好な場合、引き続きもう一か月か二か月ほど通院して終了になります。

 

自分の症状が当院の整体に適応するものかどうか一度ご連絡ください。

 

交通事故

 

守口市の患者様の声

 



 

症状:腰痛、肩こり。

 

交通事故により、腰痛や肩こりなどの症状がありました。

 

当院を選んだ理由:家から近いということと自分の症状にあった看板があったので、

 

電話で説明してもらえたので通院しました。

 

施術の感想や先生の印象:事故当初から施術を受けたので、

 

日に日に良くなっているのを感じれました。

 

骨盤の模型で説明

 

説明なども詳しくしてもらえたので、通院での施術の雰囲気はとても良かったです。

 

一言:交通事故に会われた人は是非!

 

 

※「免責事項」施術効果は個人差があり、全ての人へ保証するものではありません。
※出典:https://kadoma-youtsu.com/とリンクを貼りご連絡いただいた場合,各サイトでの画像の使用を認めます。